HIKO​LOG

November 15, 2017

こんばんは。ドラマー&パーカッショニストにHIKOです。

今回は、ドラマーの同期演奏の際の、イヤモニ環境の作り方について書いていきたいと思います。

今や、同期演奏はドラマーにとっては必須スキルとなりました。

僕自身、同期を使わない現場の方が少なくなってきましたね。。

つい最近知ったのですが、80年代を代表するロックバンドの「BOØWY」も、同期演奏をしていたそうです。

「わがままジュリエット」という曲で、ボーカルのハモリのパートをライブでも流すために、ドラムの高橋まこと氏が、ヘッドフォンでクリックを聞きながら演奏していたそうですよ。

わかりに...

September 20, 2017

こんばんは。ドラム&パーカッショニストのHIKOです。

ワンマンライブのサポートについて書いていきたいと思います。

サポートアーティストは、Purple Stoneです。

ワンマンはアーティストさんにもよりますが、だいたい15曲前後かな、、という感じです。

今回は18曲近くあったので、わりと多めでした。

ワンマンに向けてともなると、リハーサルのボリューム感もだいぶ変わってきます。

リハーサル2回の、ゲネ(本番と同じ想定で全部通すこと。)が一回というパターンが多いですが、今回のPurple Stoneもこのパターンでした。

(リハーサルの種類につい...

August 19, 2017

こんばんは。ドラマー&パーカッショニストのHIKOです。

遠征でのライブサポートについての、その2を書いていきたいと思います。(その1はコチラ

サポートアーティストは引き続きPurple Stoneです。

前回は福岡でのライブについて書きました。

福岡ではライブ後ホテルに宿泊でした。

翌日はメンバーは予定があったので、僕はスタバでMacでドヤ顔をしていました。

(一応仕事です・・笑)

そして、昼過ぎからは、広島へ移動。。

夜移動に慣れているので、日差しがまぶしかったです。

宿泊からの移動のみなので、いわゆる“移動日”というやつですね。

ライブとライブ...

July 26, 2017

こんにちは。ドラマー&パーカッショニストのHIKOです。

今回は、遠征してのライブサポートについて、書いていきたいと思います。

(長くなりそうなので、今回はその1ということで!)

サポートアーティストは、Purple Stoneです。

Purple Stoneはじめ、バンドマンの定番、遠征でのライブ。

今回は、福岡と広島でした。

移動は、もちろん、全て車です。笑

「車で移動ってキツくない?」

ってなると思うんですが、やっぱり3人以上だと、経費とか諸々含めて車に勝るものはないですからね。

車移動も、自分達でコントロールが効くので、慣れてくると意外と気楽...

June 13, 2017

こんにちは。ドラマー&パーカッショニストのHIKOです。

初投稿となる今日は、サポートミュージシャンの1日ということで、書いていきたいと思います。

この日は、和歌山のアーティスト、さつきのあき(https://www.satsukinoaki.com)のサポートでした。

普段は弾き語りで演奏している彼女ですが、この日はリズムが欲しいということで、お声かけ頂きました。

リズムというのは偉大なもので、あるかないかで、場の雰囲気自体を左右したりします。

今回は野外、そしてオーディション的な側面もあったということもあり、より彼女の歌を伝えやすくするた...

Please reload

特集記事

I'm busy working on my blog posts. Watch this space!

Please reload

最新記事